ドミニカ

ドミニカ共和国は、カリブ海ではキューバに次いで2番目に大きなイスパニョーラ島の東部3分の2を占めています。コロンブスが第1回航海のときに足を踏み入れ、スペインによって新大陸で最初の町が造られ繁栄した歴史を持っています。現在も住民はスペイン語を話し、首都サント・ドミンゴには当時のスペインの面影を残す建築物が数多く保存されています。また、北海岸のプエルト・プラタやカサ・デ・カンポのあるラ・ロマーナなどには国際空港があり、世界各地から美しいビーチリゾートを求めて多くの観光客が訪れています。ヨーロッパ系白人とアフリカ系黒人の混血ムラートが73%を占めており、ほとんどの国民がカトリックです。
主な輸出品は金・銀・靴などがあります。
0商品

現在、商品はございません。